モノリス秀建のスタッフブログ

日本建築士事務所協会連合会

昨日は日本建築士事務所協会連合会(通称日事連。長い、、、)の

既存住宅状況調査専門委員会(通称インスペクター。これも長い、、、)に

出席しました。

当会で目標としていた受講者3000名はどうやら達成できそうだとのこと。

昨日は今後の有資格者のアピール方法など、話し合いが行われました。

せっかく資格を取得しても、まったく仕事に繋がらないのでは意味がありませんので。

といっても、宅建業者さんや役所などへアピールすることしかできませんが。

 

先日も書いたと思うのですが、来年4月から中古住宅の売買時などに

必要となる既存住宅の調査はこの有資格者が行うことになります。

売買される住宅に瑕疵があるのかないのか、あったとしても軽微なものなのか、

重大な瑕疵なのか、住宅を取得する方が把握したうえで、納得して取得しましょう

というのが主旨ですので、積極的にご活用頂ければ思います。

 

なお、新築の建売住宅やマンションの内覧に同行して、瑕疵の有無を判断するのは、

今回の有資格者である必要はございません。どなたでも大丈夫ですが、こちらも

建築にそれなりに詳しい方でないとあまり意味がないと思います。

 

そうはいってもどなたに頼めばよいのかわからないという方は、お近であれば、お気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせ下さい
0120-24-2494 03-3810-0021
メールでのお問い合わせ
【営業時間】 8:30~17:30 【定休日】 祝日・第2、4土曜日・日曜日