モノリス秀建のスタッフブログ

かんたんドアリモ

折れ戸正面

既存の一枚ドアを撤去し折れ戸に交換

折れ戸開放

既存のドア枠を残して設置可能

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軽いアルミ折れ戸

扉の内外で鍵の解除ができる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北区栄町のリフォームOB様より、トイレドアリフォーム他、リピート工事のご依頼をいただきました。

同居するご高齢のお父様が少しでも楽に利用できるよう、既存の開きドアから二枚折れ戸?に交換してほしいとのこと。

体の不自由な方が片開きドアを手前に開けてトイレに進入する時、一度後退する動きや後ろ手でドアを閉める等

余計な動きが、かなり負担になるそうです。

「ほらあれ、簡単に交換できるやつ!」と言われカタログを探してみる。

二枚折れ戸?とカタログを探しても、収納用や間仕切り用折れ戸、省スペース用の折れるドアはあるのですが、

リフォーム用で簡単に交換できる、トイレドアなんぞ見つかりません。

またしても先を越されてしまったか!とお客様に聞きますと、Y社の「ドアリモ」という商品で、残念ながらLIXIL社では類似品がありませんでした。

こちらのお客様は過去、玄関ドアを三枚引きのドアに交換と、アルミサッシの窓をマドリモ(窓リフォーム)したのですが、

いずれもY社の商品をテレビCMで見て、交換のご依頼をいただいております。

弊社はLIXILリフォームチェーンではございますが、お客様よりご指定いただいた商品を設置工事する工務店です。

上記の商品は全て、これから需要が増えるであろうことは明白で、残念ながら現在のところ常にY社が二、三歩も先を走っている印象を受けます。

これらの商品はまだ採用経験が少ない商品ですので、現場実測、仕様確認等に細心の注意を払いますが、よく考えられた精度の高い工業製品なので、

予定通りに工事が完了すると、トータルでお客様の満足度が高い工事となります。まだ色のバリエーションやカタログでうたわれていることと異なる状況も

ありますので、あくまでも「十分な事前準備」が必要となりますが、間違いなく需要が増える工事になると思います。

設計部 高橋あきら

 

 

お気軽にお問い合わせ下さい
0120-24-2494 03-3810-0021
メールでのお問い合わせ
【営業時間】 8:30~17:30 【定休日】 祝日・第2、4土曜日・日曜日